2020/08/13 12:16

はじめまして。store beauty by Familia 代表を務めております、小河仁美と申します。

最近では、流行り病の影響でマスクをつける時間が増えたり、運動不足、なんとなくのモヤモヤした気分…。そんな、変化によるストレスの積み重ね。なんだか中々落ち着かないですね。私も時々、落ち込んでしまったりすることがあります。

マスクによる、加湿過多が影響しての肌荒れなどに悩んでいる声も多数いただいていました。

今回は、そんなお悩みに、少しでも寄り添えたらと思い、改めて炭酸美容の元。炭酸の効果について書かせていただきました。美容というより科学のお話?になってしまいましたが、誰かのお役に立てたら光栄です。

一緒に頑張りましょう♡






▪︎炭酸ってなぁに?

炭酸とは、気体状の二酸化炭素、炭酸ガスのことです。炭酸美容は、その炭酸ガスを使った美容法を指しています。※ 以降は「炭酸」と省略します。

炭酸は、「療養泉」として認められている10種のうちの一つ、(一定の濃度や基準を満たすことによって、治療効果が認められている)数少ない物質の一つです。

「療養泉とは、温泉(水蒸気その他のガスを除く。)のうち、特に治療の目的に供しうるもの」※1 と述べられています。

※1 環境省 HPより引用




▪︎炭酸がもたらす、最大の効果は、血行促進、洗浄効果

皮膚は本来、排泄器官なので、排出する。そしてバリアする働きがあります。炭酸は、その皮膚からも体内へ吸収され、炭酸が入り、体内の二酸化炭素の濃度が上がることで、からだは「酸素」を循環させようと働きます。これが、1つ目の「血行促進」の効果です。酸素とともに栄養素が効率的に回り、細胞が活性化することで、むくみや、ダメージの回復に効果を発揮します。

また、炭酸は温度に敏感で、38度以上の温度では気化しやすく、濃度が下がってしまう為、お風呂として利用する場合、低温で利用することをお勧めします。心臓の拍動をあげることなく、血行促進効果をもたらし、血圧をあげることなく、その効果を堪能することができ、むくみや、冷えにも効果的です。

からだにやさしいということも、日本で、療養泉として認められ、ヨーロッパなどで古くから親しまれてきた理由の一つでもあります。



飲料として利用する場合も、その血行促進効果により、胃腸の働きを助けてくれます。

そして、炭酸は水溶性(水に溶ける)性質と、脂溶性(油に溶ける)を持ち合わせている為、汚れ(油分)を浮き上がらせ、汚れを水で洗い流せるようにする効果もあります。こちらが、2つ目の「洗浄効果」に繋がるんですね。




美容というより、化学のようなお話しになってしまいました。少し反省…。

読んでくださってありがとうございました。

炭酸の美容効果を得るためには、濃度や温度。そして、ナチュラルな美容法は、ライフスタイルに上手に組み込むことによってその効果を発揮します。

ヘルシーなライフスタイルこそ、美容効果が高いのですが、1人1人にあった暮らしに馴染むことこそ大切かな。と感じています。

当SHOPでは、個別のカウンセリングも承っています。どうぞ気軽に、「ショップに質問」、「メッセージ」より、お問い合わせください。

みなさまのキレイに少しでもお役に立てますように。



  • Home
  • About
  • Blog